have a fine time

<   2014年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

単独帰省

ちょっと用事があり、久々に一人で帰省してきました。
当初、雨の予報の地元付近は夏を思わせる天気。
e0211826_2255382.jpg

道路も空いてて気持ち良く走る事ができました。
[PR]
by finekicks | 2014-08-31 22:58 | 帰省

プール

今年はたくさんプールに行ってしまいました。
本日も通算5回目のプールへ。これで今シーズン最後だろうなぁ〜。
e0211826_2217867.jpg

1シーズンでこんなに行ったのは初です。
姫がもうプールに行ける様になったので、ここぞとばかりに行ってしまいました。
最初は怖がってた王子ももう慣れたもので、自由自在に泳いでます。
姫はまだ良く分からないうちにいつの間にか・・・って感じ。

来シーズンここに来る時は二人とも一回り成長してるんだろうな。。。

夏の良い思い出になりました。

おかげで真っ黒けです(苦笑)
[PR]
by finekicks | 2014-08-24 22:26 | ライフ

HDR風

ちょっと画像をイジイジ。
結果的にHDR風になってしまいました。
e0211826_238470.jpg


うーむ、弄りすぎか・・・
もはや原型をとどめてない感じに。
e0211826_239266.jpg


でも、これもまた写真の楽しいところですね。
[PR]
by finekicks | 2014-08-21 23:06 | アウディ

妖怪ウオッチ

世の中、妖怪ウオッチが流行ってますね。
我が家も例に漏れず特に王子が夢中です。
ちょっと前まで全然知らなかった妖怪ウオッチですが私もここ2ヶ月で相当詳しくなりました。

実は妖怪ウオッチの新製品である零式の発売日に近くのお店で朝の6時から並んだりして・・・
2時間半並んだ挙げ句、私の5人前で入荷分に達して買えなかったという悲しいエピソードもあったりします(苦笑)

そんな妖怪ウオッチ。
つい最近までメダルってなに?ウオッチってなんなの?
という状態からあっという間に我が家もこんな感じに・・・
e0211826_21251716.jpg

なんと希少なウオッチを新旧それぞれゲット。
そしてメダルがもう60個以上に・・・

このウオッチって今でもネット通販等でプレミアがついていて、3200円の商品が倍以上で売られているのですがもちろんそんな金額では買ってません。
全て正規料金で購入できているのですが、これには友人、家族の尽力のおかげ。
ラッキーも重なり、王子は贅沢にもこの希少なおもちゃを遊べている訳です。
ありがたや、ありがたや。

そんな中で王子はやっぱり最新の零式に夢中。
このおもちゃは対象年齢が6歳以上となっているのですが器用に使いこなしてます。
e0211826_21333024.jpg

あー、これから妖怪アルバムとか更なる希少なメダル収集にしばらく苦労する事になるんだろうな。。。
そしてメダランドとかDSの世界へ・・・

恐るべしバンダイ。
恐るべしレベルファイブ。
[PR]
by finekicks | 2014-08-19 23:18 | 王子

2014夏休み

今年の夏休みも実家に帰省してきました。
今年はそれほど天気が良くなかったですね。。。
涼しくて過ごしやすいのはいいのですが、何か物足りない気分になってしまいます。
せめてもと少しの晴れ間に見つけたひまわりを。
e0211826_1854349.jpg


この時期の地元は稲が成長し、辺り一面緑の絨毯になります。
e0211826_1863793.jpg

この季節はとても綺麗で好きです。

夏休みといえば親戚も集まるのでこういう事に。
e0211826_189913.jpg

ちょうど子供達が同じ位なのでやっぱり皆を惹き付けるのはTV画面に映るあれです。
凄いですね、アナ雪って。
しかし、女子率が高い。。。

なんやかんやで我が実家もバタバタしてたので今回は長居せず、短期間の帰省となりました。

それでも改めて地元からパワーをもらってきたので残暑厳しいですが夏を乗り切りたいと思います。
[PR]
by finekicks | 2014-08-17 22:02 | 帰省

オーラ

この週末は台風の影響で天気が悪かったですねぇ〜。
真夏の貴重な休みなのに夏を満喫できなかったのが残念です。

そんな今週末はマイDのS/RSモデル試乗会だったので当然行ってきました。
今回試乗したのはコレ。
e0211826_20565715.jpg

RS6アバント。
ワゴン最強最速のクルマです。
馬力は忘れましたが確か560馬力くらい。
お値段はオプションのセラミックブレーキ等フルオプションだったので1800万円くらいのおクルマ。
もう、このレベルになるとただよっているオーラが違います。
やっぱり役モノは性能だけでなく見た目にもオーラがあるので本当に惹かれます。
乗り味もそれほど硬くなく、とってもジェントル。

インテリアもカーボンがふんだんに使われていておしゃれ。
e0211826_22261477.jpg

A6系のインテリア、好きなんですよねぇ〜。

あー、こういうクルマに乗れる様になりたい。
普通のサラリーマンには買えないクルマですが、なんとも上昇志向にしてくれるクルマです。
誰に、何を言われようが、こういうクルマに乗った方が仕事を頑張る気になってしまうのが悲しい性です。

思えばこんのにも乗ってた訳で。
e0211826_2115282.jpg

維持できなくて早々に手放しましたけど、必ずやまた戻る・・・いや、それ以上の領域へ行きたいと思ってしまいました。

そんな事書いているとマイカーの調子が悪くなり、お盆の帰省に支障がでるので我が子も・・・
e0211826_2154619.jpg

シチュエーションでだいぶ持ち上げてますが。
クルマ好きじゃない人には全く区別がつかないでしょうが、ここにある決定的な”差”を埋めるべく頑張りたいと思います。
[PR]
by finekicks | 2014-08-10 22:54 | クルマいろいろ

真夏

夏真っ盛りですね〜。
高温注意報なんかも出て、暑くて大変ではありますが夏はこうでなくちゃテンション上がりません。

そんな真夏の我が家はプールに行ったり、スイカを食べたり夏らしく過ごしておりました。
ただ、写真を取り損ねたので夏らしい写真が残念ながらありません。

それと真夏のメンテナンスという事で久し振りにマイディーラーに行ってきました。
目的はプレミアムウオッシュという洗車をキャンペーンで1000円でやってくれるのと、光軸調整と空気圧の調整。
e0211826_21573019.jpg

本来靴を脱ぐところではないのですが子供のフリースペースで遊んだので・・・

そして本日のマイDの目玉は・・・
e0211826_21592439.jpg

RS7
ボクのクルマが3台位買えてしまいます。。。
とてもとてもとてもカッコイイです。
ちなみに向こう側のはS3セダンです。

身も心もホットになってしまったのでした。
[PR]
by finekicks | 2014-08-03 22:02 | ライフ

歩いてきた路

最近、写真を見返してたら懐かしさから急に過去を振り返りたくなってしまい愛車の写真を漁ってしまいました。

突然ではありますが、以下、しばらくお付き合いください。

2005年9月、私にとって初の役モノ、ボルボV70Rを購入。
e0211826_23344383.jpg

5気筒2.5リッターターボ で300馬力を誇る当時のV70トップモデル。
これを購入した時はホントに嬉しかった。
赤いボディにオレンジのシート。
ブレーキもブレンボで見た目は完璧だったなぁ〜。
難点は最小回転半径が6m近くもあり、Uターンなんて片側2車線の道でも1回でできなかったのは今でも良い思い出(笑)
駐車も苦労したなぁ。。。。
3年半乗りました。

そして、なぜか急にアウディに憧れTTSに乗り換え。
e0211826_23432756.jpg

ダウンサイジングのはしりで、予想外の4気筒2リッターで登場。
ただ、272馬力もありパンチのある仕様。
車重も1500kg以下と比較的軽量で、大げさに言えば戦闘機のような車でした。

もともと映画Mi2で911とカーチェイスをしたTTに憧れており
ついに手に入れてしまったという感じ。
しかもド派手なオレンジで。
憧れはあれど自分のためのクルマとは思ってなかったのですが、当時ディンクスという環境だったこともあり、今しかないと思い切って購入。
今までで一番スポーティーでとにかく速かったです。
第一子誕生後、やはり不便を感じる事が多くサヨナラする事に。
2年2ヶ月と思ったより短命に終わりましたが今でも戻れるものなら戻りたいと思うクルマです。

そして、いろんな意味で無理したBMW M3クーペ
e0211826_23474188.jpg

4リッター、V8で驚きの410馬力。
なんとかして乗りたかった憧れのクルマを紆余曲折の末購入。
子供が生まれたから買い替えたのに血迷ってクーペを選んでしまう。
もう、この頃は頭がおかしくなってたかもしれませんね。。。
中古とはいえ程度もかなり良かったので高嶺の花的お値段。
夢は叶えるものだが、ちょっと度が過ぎたかなぁ〜。
良いクルマだというのは間違いないのですが、ランニングコストが高過ぎてこのクルマを楽しむ余裕がなくなるという本末転倒な状況に。
さらに第2子を授かった事が決定打でサヨナラする事に。
所有できたという経験は私にとって輝かしい過去ですが、この時の出費は後にボディブローの様に効いてきました。
こういうクルマを余裕を持って所有できる様に今後ならねばなりません。
1年4ヶ月という短命で夢から目が覚める。

そしてボディブローが効いて役モノとおさらば。
今の愛車、A5SB
e0211826_23571492.jpg

2012年9月から現在。
役モノではないに役モノ並みにカッコイイのがこのクルマの最大の特徴。
それなりに大がらでありながら4気筒2リッターというエコな仕様。
馬力は210馬力。
何もしなくてもカッコイイのですが、予想通り個性を出したくなりホイール等弄る事に。
結局は何に乗ろうがクルマバカは治らないという事が判明。
でも、自分色にちゃんと染めて、長く乗るという新たな道筋も見えてきた気がする今日この頃です。

しかし、振り返ると選ぶ色がめちゃくちゃです、わたし。

そしてもし買い換えるなら次は青いクルマに乗りたいと思っている自分がいたりします。

例えばこれとか
e0211826_0382278.jpg


でもやっぱりこれとかね。。。
e0211826_0384192.jpg


あー、一体どうすればクルマ心が満たされるのでしょうか。。。。

早く病気が治って欲しいです。
[PR]
by finekicks | 2014-08-01 23:32 | クルマいろいろ