have a fine time

カテゴリ:王子と姫( 8 )

SW

シルバーウイークっていいですね〜。
天候も良かったですし、なんと言っても5連休っていうのが本当休みたっぷりって感じ。
今回の連休はあえて予定を何も入れなかったので、それ程渋滞にはまるわけでもなく、本当の意味でゆっくりすることができました。
そんな中、とある公園で季節外れの水遊びをすることができました。
e0211826_11114079.jpg

この公園の水遊び場は湧き水なので、夏場でも冷たくて本当に気持ちいい水場なんですよね。
今までは姫が入れなかったのですが、姫も大きくなったので解禁です。
二人、手をつないで歩いている姿がとても微笑ましかったです。
[PR]
by finekicks | 2015-09-23 22:06 | 王子と姫

お勉強

本日はレゴランドに行ったのですが凄い人で入場するだけで2時間待ちで撤退することに。。。
せっかくお台場にきて、そのまま帰るのももったいないので近くの科学未来館に行ってきました。
e0211826_19163.jpg

基本的に我が家の子供達にはまだ早いものばかりなんですが、なんだか分からなくても子供達は興味をもっていろいろ見ていました。
e0211826_1922894.jpg

特に宇宙関連の施設は大人でもとても面白かったです。
良い勉強になりました。
[PR]
by finekicks | 2015-06-14 21:58 | 王子と姫

今度は水族館

先日の動物園に引き続き、今度は水族館に行ってきました。
e0211826_1843382.jpg

怖がるんじゃないかという親の予想を裏切ってもう夢中。
魚が綺麗に見える演出も良かったので、子供達は目をキラキラさせながら見ていました。
良い勉強になったかな??
[PR]
by finekicks | 2015-04-12 21:01 | 王子と姫

五月晴れ

この週末も天気が良かったですね。
天気が良ければ子供ができる前は当然ドライブだったのですが、今はもっぱら近くの公園です。

王子は子供の日にもらったシャボン玉を思う存分吹いてました。
e0211826_2219173.jpg


そして、そのシャボン玉を追う姫。
e0211826_22191520.jpg


なんとも絵に描いたような幸せ写真。
裏では大変な事ばかりですが、休日のほのぼの度は凄いものがあります。
すっかりこういう生活になってしまいました。

子供ができて改めて知る平凡な生活の価値の高さ。

五月晴れのもと、そんな平凡な休日に感謝をしてしまうのでした。
[PR]
by finekicks | 2014-05-18 22:27 | 王子と姫

巣立ちの春

この週末は気温が低かったですが、それでもだいぶ温かくなってきましたね。
桜も散って、新緑が眩しい季節になってきました。
そんな春、我が家のチビ達は保育園生活にもだいぶ慣れたようで、二人とも新緑のごとく成長を感じます。
王子はお兄ちゃんらしく、姫はずる賢く・・・(苦笑)
特に王子の成長が目覚ましく、急にお兄ちゃんらしく妹の手を引く様に。
e0211826_20531175.jpg


姫も積極的に歩く様になり、子供達の成長を肌で感じながらも、過ぎ去った赤ちゃんがいる生活にやや未練を感じたりしてます。

でも、ようやくこうして散歩できる様になったことは幸せの一言。
e0211826_2115065.jpg

ある意味巣立ちを完了した我が家なのでした。
[PR]
by finekicks | 2014-04-20 22:39 | 王子と姫

保育園入園

今日は4月1日。
新生活のスタートです。
1年で最も多くの人が新たな門出を迎えるであろうこの日、我が家もそんな一日でした。

以前、このブログで王子の幼稚園入園のエントリーをしましたが、実はその後状況が変わり、本日、幼稚園ではなく保育園に入園する事になりました。

王子は一度1歳時に保育園に入るのにとても苦労し、隣の区の認証保育の臨時枠でやっと預かってもらったという過去があります。
相変わらず厳しい保育園事情の中、さらに1歳児の姫を同時に、且つ、同じ場所で預かってもらうなんてほとんど不可能だと考えてました。
なので、奥様も職場復帰を諦め、幼稚園に通わせるつもりでした。

ところが急転直下、家の近所に新設の保育施設ができ、なんと、そこに二人揃って入れる様になったのです。

思ってもみない状況になり、親の気持ちの整理に少し時間を要したのでしたが、これも神の思し召しと思い、二人でせっせと働く事にしました。

そして、慣らし保育ではありますが本日、無事に、いや、姫は病気になり明日からになってしまったのですが、王子が二度目の保育園デビューをしました。
e0211826_23113052.jpg


3歳になった王子は見事なデビューを飾るかと思いきや、まさかの号泣。
やっぱりね・・・ずーっと大好きなママの傍にいた訳ですから嫌なんですよね、やっぱり。
なかなか離れてくれず苦労したのですが、心を鬼にして保育園を立ち去りました。
でも、私達が見えなくなってからはそれなりには過ごせた様で、その点は少し安心しました。

明日からは二人揃っての通園。

写真の桜は保育園の敷地内に咲いているのですが、温かく私達を見守ってくれている気がして、とても清々しい門出を迎えたのでした。

王子、姫が一日も早く保育園に慣れて、友達をたくさん作ってくれる事を今はただ祈るばかりです。
[PR]
by finekicks | 2014-04-01 23:22 | 王子と姫

仕事と子供達

休日は子供達との時間を過ごしながら成長を感じるのがなんとも言えない幸せな時間だったりします。
でも、そこは親も人間。
無邪気な子供達の相手を一日中しているととても疲れます。
一日の後半に差し掛かる頃には働いてた方が楽なんじゃないかと思う事もしばしば。
でも、休日を終え、一週間が始まった途端に子供達と接する事が激減するんですよね。
朝、子供達が寝ているうちに家を出て、帰ってくる頃には子供達は寝ている・・・
パパは子供の寝姿は見れど、子供達からすれば何日もパパがいない状況が続く訳で。。。

日曜日の夜に良く言われるセリフで、
”パパ、明日は帰っちゃうの?”
なんて切ない言葉を発せられる事があります。
帰るって・・・
そう表現するくらい子供たちにとってパパは家にいない存在なのだと実感してしまいます。
私自身、それなりに平均的な勤務時間だとは思っているのですが、それでもこんな状況です。
たまには早く帰って子供達と遊びたいと思ったりするのですが結局はそうできない日ばかり。
そんな状況の中で奥様から時折送られてくる子供達の様子を見る度に、働くパパは自分だけほっこりするのであります。
e0211826_23411741.jpg


仕事と家庭。
どっちを取るかなんて比べる事はナンセンスとは思いながらも一日は24時間しかないのも事実。
両方のバランスを上手に取りながら両方頑張る事が大事なんだなと思う今日この頃であります。
[PR]
by finekicks | 2014-02-26 23:22 | 王子と姫

引き子守り

この週末は奥様が両日共に朝から丸一日留守だった為、完全引きこもり(子守り)週末でした。
改めて育児の大変さというか、子育てに追われる日々がどういう事なのかという事を肌で感じてしまいました。
これはもうね・・・山にしば刈りに行く男には無理っす。。。
ますます飲み会とかに行き難いなぁ・・・と実感してしまいました。

ところで我が家の姫様、だいぶ首がすわってきました。
自力ではまだ無理なのですが、うつ伏せにしてあげると一生懸命頭を上げて周りを見渡します。
思えば王子の時もこの時がえらく可愛かったなと。
王子の同時期の写真と並べてみました。
e0211826_22384454.jpg

右が王子で、左が姫。
どっちも親バカですがかわゆい!
もうね・・・これを見ている限りは子育ての疲労も吹っ飛ぶってものです。

てな訳で、桜の満開で賑わう世の中とは全く違う過ごし方をしていた為、少しでも春を味わう為に昨年の桜を愛でる事にします。
e0211826_22441977.jpg

来週末はもうダメなんでしょうね・・・
あっという間に咲いて、あっという間に散ってしまう桜。
桜って可憐です。
[PR]
by finekicks | 2013-03-24 23:29 | 王子と姫