have a fine time

ボルボV40 インプレッション その2

我が家のボルボV40オーシャンレースエディション。
納車から約4ヶ月、走行距離も2500km位まで伸びました。
慣らしもほぼ終了となり、ある程度自分の思うままにアクセルを踏めるようになってきましたのでインプレその2です。
e0211826_20365225.jpg

期間、距離共にある程度まできたので、我が家のクルマとして違和感なく感じれるようになってきました。
この要素、大事ですね。
いつまで経ってもそう感じれない場合もあるのでそうならなくて良かったです。。。

▪️まずはデザイン面
V40で一番好きなアイポイントは写真の真横。
ライバルの中では一番艶っぽいというか、個人的にはしっくりきてます。
その次は後ろ姿かなぁ。

フロントは悪くはないのですが、写真に撮るとどうも貧弱。
フロントスポイラーとか、その辺のデザインがそうさせているんでしょうけど、うーん。。。とは思ってしまいます。
あとはLED使いの中途半端なところが。。。ですかね。
フォグのところはイイのですがヘッドランプの眉毛みたいなところ。
これはとってつけたような非常に中途半端な感じで、だったらなくてもいいのに。。。という感じ。

インテリアに関してはほぼ文句はないのですが、好みという観点ではアウディの方が好きです。
一点、気がついたのですが、やはりクルマが小さいのでシートもやや小ぶり。
ジュニアシートなど、都度、シートベルトをしなければならない今、そのシートベルトがし難い。
シートの大きさと、チャイルドシートの大きさが微妙に合っておらず、シートベルトをはめるのに非常に苦労します。
これはジュニアシートを買い換えて気がつきました。

▪️走り
少し非力だと1回目のインプレッションで書きましたが、1.6Lということを考えると十分かな。
だんだん不満に感じなくなりました。
基本的にはグイグイ走ります。
これが最近出たディーゼルならさらに良いんでしょうね。

その他、高速などさまざまなケースでも問題なく走りますので、不満はほとんど感じません。

▪️安全装備
これは文句ありません。
比較的敏感に警告がなるのですが、最初はその音にビックリしたりして、なんかうるさいなーと思ったのですが、今はもう慣れました。
その他、その装備により事故を逃れたとかそこまでの事が起こってないのであれですが、無意識に未然に防がせてくれているのかもしれないと思わせるところがシティセーフティの凄いところかな。

▪️その他感心したところ
この機能、ボルボだけなんじゃないかと思うのですが、
リモコンキーでロック解除するとゴーーーーって音がします。
この音、何かと言うと新車だとまださまざまな接着剤というか、突き詰めるとアレルギーなど有害な物質を含んでたりするらしく(いわゆる新車の匂いがする状態)、ロック解除をした時に車内の空気を入れ替える作業をしているらしいです。
納車から1年、もしくは回数だったかな。。。ちょっと忘れてしまいましたけど、有害性がなくなる時期まで作動し、その期間を過ぎるとその機能は作動しなくなるようです。
うーん、ボルボっぽいというか、こういう視点好きですねー。


▪️総評
悪くないというか、全然イイです。
我が家の環境では荷室が貧弱だという事を除けば。
一般的な条件を考慮すると80点かな。

ただ、基本的にアウディのLED使いが好きな私の視点を加えると60点。
やはりウインカーやLEDヘッドライト、そういう部分を含めたデザイン。
この点がアウディと比べるとまだまだ1.5周くらい遅れているのでここが減点

まあ、これは完全に主観的な要素なので一般目線ではアウディより優れているところもたくさんあるのでその人次第でしょうね。

より理想に近づけるためにちょっといじりたいのですが、今回は我慢。
100%素の状態で乗り続ける事を宣言して2回目のインプレッションを終えます(笑)
[PR]
by finekicks | 2015-08-23 22:34 | ボルボ